<   2016年 02月 ( 5 )   > この月の画像一覧

光の道・嵐

b0295788_13512650.jpg


思いたって昨日は今、嵐で話題の光の道を見に宮地嶽神社へ行ってきました。
なぜなら、夢に嵐の大野くんが出てきたので、何かの思し召し?かなと。

お祭り自体は終わっているのでそんなに人はいないだろうと甘く考えていたら、なんと人、人、人。
初詣並みのにぎわい!
平日の夕方なのに…県外からも多数いらっしゃっていました。
嵐の影響ってすごい‼︎

のんびり構えすぎて夕日に間に合わずの写真です(笑)
次回は10月。リベンジできるかな。
[PR]
by hygge_info1031 | 2016-02-26 20:55 | おでかけ | Comments(0)

雨水

b0295788_21443815.jpg

二十四節気のひとつ、雨水(うすい)。
降る雪が雨となり、氷が溶け出す頃のこと。
スポーツやダイエットを始めるのにオススメです。

春は『目』と関係の深い季節です。
目の疲れを感じたら、冬の不養生と精神的な疲れのサインです。
指先で目の周りを優しくマッサージしましょう。
『筋』とも関係が深く、筋の突っ張りが原因でこむら返りや肩こりなどが起こりやすくなります。

この時期、痛風や胆石を持つ方は痛みが出やすく、アレルギーなどの症状も出やすくなります。
あらゆる意味で、春は目覚めの時です。
隠れていた症状も表れてしまいます。
痛みは、その場所に滞りがあることを知らせてくれます。

薬膳では冬の間に溜め込んだ毒素を体外に出すため、春野菜に代表される菜花やたらの芽、うど、ふきのとう、ワラビなどのデトックス効果のあるほろ苦い野菜を摂ります。
また、ほうれん草や春キャベツなどの緑色の野菜をしっかりと摂り気血の巡りを整えます。
[PR]
by hygge_info1031 | 2016-02-21 20:37 | 薬膳のこと | Comments(0)

『あなたの大切なひとのために作ってあげたいごはん』レッスンレポート

b0295788_13511439.jpg


北九州市南区の志井市民セクターさまからお声掛けいただきまして、2月4日にレッスンをさせていただきました。

こちらでは3月にも面白そうなレッスンが企画されています。

今回は総勢16名のご参加で賑やかレッスンでした。

薬膳の基本的なことをお話しさせていただき、薬膳といえば!というようなメジャーな食材、しかもスーパーなどで手軽に手に入るものを中心に食材をセレクトしました。
寒い日だったので、メニューは薬膳滋養鍋(何だか効きそうでしょ)を中心にしました。

調理実習形式で、各班に分かれて作っていただきました。
薬膳料理が初めてという方が多かったので、その方の薬膳のイメージが良いものになると嬉しいです。
毎回、そんな気持ちでレッスンさせていただいております。


寒い中、ご参加下さいました皆さまありがとうございます。
段取りから、準備、片付けまでお手伝いいただいた志井市民センター皆さまありがとうございました。

[PR]
by hygge_info1031 | 2016-02-19 23:23 | 薬膳レッスン | Comments(0)

立春

b0295788_19392972.jpg


節分の翌日に迎える日。
まだまだ寒いので、「今日から春」っていうのはピンときませんが、「今が冬のピークでこれから春に向かう」といえば納得。

冬至の頃と比べると随分と日が長くなって
きました。
やっぱり、日が長いとなんだか嬉しくなります。

厳しい寒さも立春まで。
三寒四温で少しずつ気温も上がり始め、木々が芽吹き、生き物たちが目覚める春も間近。
健やかに春を過ごすことができるよう、冬の養生から春の養生へと少しずつシフトしていきます。
[PR]
by hygge_info1031 | 2016-02-04 19:16 | 日々のこと | Comments(0)

冷え症さんのための薬膳チャイの会レポート

先日chabbitさまにて薬膳チャイの会を行いました。
実はこのレッスン、詳細をアップしてすぐにほぼ満席に!
私としては有難いことですが、それだけ多くの方が冷え症で悩んでいるということを実感。

レッスンでは様々なスパイスを使用しました。
レッスンが始まる前から部屋中にスパイスの香りが漂い、体の中から浄化されるような…インド料理のお店のような…(笑)

スパイスにも生薬としての名前がついており、もちろん漢方薬にも使われています。
スパイスには温める力の強いものがたくさんです。
b0295788_13381682.jpg


皆さん、真剣にブレンドを吟味中。
b0295788_23324341.jpg


自分の冷えに合わせてブレンドしたチャイが出来上がりました。
b0295788_13381650.jpg


チャイを煮出してティータイム。
部屋中に更にスパイスの魅惑的な香りが漂います。
b0295788_23324371.jpg

体を温めるおやつとともに。
b0295788_23324596.jpg

スパイスの強烈さが苦手〜!という方は、チャイを作る時は、スパイスはパウダーではなく、是非ホールを使うのがおすすめです。
パウダーで作るチャイよりもマイルドな仕上がりになります。

今回、冷え症を改善する食材をたくさん使用し、ご紹介させていただきました。
辛い冷え症が少しでも軽減されることを願っています。

ご参加くださいました皆さまありがとうございました。
場所の提供、準備に片付けにchabbitさま、いつもありがとうございます。




[PR]
by hygge_info1031 | 2016-02-03 13:36 | 薬膳レッスン | Comments(0)