<< カンキツ お灸教室へ >>

ハーブボール

b0295788_18254067.jpg


先日、ハーバルセラピストの友人からハーブボール作りをレクチャーしてもらいました。

ハーブボールとは、何種類ものハーブを布に包んだもの。
これを温かく蒸して全身もしくは痛みを伴う部分に押し当てケアします。

以下ハーブボール協会HPより
『タイでは、昔から伝統的な医療の一つとして治療で使われています。現在も、体質改善や美容、リラクゼーション、そして未然に病気を防ぐことを目的として家庭やスパ、そして病院で幅広く浸透しています。』

使用するハーブは目的により選びます。
目的に応じて食材を選ぶ薬膳と同じです。
タイのハーブボールの中身は、タイ料理でよく使用される一般的なハーブが使用されており、そのラインナップを見るとトムヤムクンをつくるのでは?と思ってしまうほどだとか。
日々の生活に溶け込んでいます。
ハーブやスパイスには生薬として使われているものもあり、医食同源を改めて感じました。

そして、やっぱりモノづくりって楽しい!





[PR]
by hygge_info1031 | 2016-12-05 18:21 | 日々のこと | Comments(0)
<< カンキツ お灸教室へ >>